画像提供:yuco.(@yucococafe)さん

写真拡大 (全5枚)

山盛りに積みあげられた愛らしい羊毛フェルトのハリネズミがTwitterで話題になっている。


このハリネズミは、つぶらな瞳や尖った背中の針など本物と見間違うほどのクオリティだが、実際はもふもふの羊毛フェルト。手作りのためよく見ると、ひとつひとつ顔や体型が異なっている。ひとつでも可愛いが、組み体操のように体を寄せ合う姿がさらに愛らしさを倍増させている。製作にあたっては、上から見ても横から見てもシルエットが本物に見えるよう細部までこだわったという。


Twitterでは、「可愛い。見ているだけで幸せ気分」、「埋もれたい。羊毛フェルトに見えませんね」、「それぞれ顔の表情が違うのも魅力的ですね」と多くの人を魅了。クオリティの高さに「モノホンかと思た」、「羊毛フェルトに見えませんね」といったコメントも寄せられ、1万回以上リツイートされている。


この作品は、動物の羊毛フェルトで雑貨を製作している羊毛フェルト作家のyuco.さんのもの。yuco.さんの作品は、ハンドメイドの通販サイト「minne」で販売しているが、これまでぬいぐるみのハリネズミはほとんど販売していない。今回の反響を受け、ハリネズミも増やしたいと語っているが、当面は以前から作品を待っている人からのリクエスト中心の製作となるそうだ。