映画『アイアムアヒーロー』のスペシャルステージが展開された

写真拡大

4月9日、東京・国立代々木競技場第一体育館にて、「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」が開催され、映画『アイアムアヒーロー』のスペシャルステージが展開された。

【写真を見る】ステージには大泉洋、長澤まさみ、有村架純が登場!

ステージには、大泉洋、長澤まさみ、有村架純が登場した。3人は登壇後、人を襲う生命体ZQN(ゾキュン)と共にダンスを踊ったが「実は今日、ZQNダンサーが一緒とは知らなかった。訳も分からず踊っていました」(大泉)とダンス後に苦笑い。「ランウェイは初めてで、曲が大きくて。(感想は)よく分かりません(笑)。チヤホヤされるのは嬉しいんですが、あんまり僕を見てる感じはしませんでしたね」と、両サイドを歩いた長澤と有村に嫉妬の目を向けた。

また、ステージではMCを務めた高橋みなみが大興奮。「映画を見たんですが、本当に3人の役にハマる、ハマる。日本の映画じゃないクオリティ!めちゃくちゃ面白かった。そして終わった後にZQNごっこをやり始めました」と、そのZQNごっこを実演。それを見た大泉は「ひゃはははは!」と大喜びだった。

本作は花沢健吾の人気コミックを『GANTZ』シリーズの佐藤信介監督が大泉洋を主演に迎えて映画化したサバイバル・アクション。謎のウィルスに感染し理性を失い、ZQNへと変貌したかつての人間と、生き残ろうとする人々との壮絶なバトルが描かれる。【取材・文/平井あゆみ】