シャーリーズ・セロンが『ワイルド・スピード』に参戦! - 画像は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のフュリオサ
 - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で女戦士フュリオサを好演したことが記憶に新しいシャーリーズ・セロンが、『ワイルド・スピード』第8弾に出演する。シリーズの公式Facebookで発表された。

 『ワイルド・スピード』シリーズは、高級車や名車が続々と登場し、迫力満点のカーアクションが繰り広げられる大ヒットシリーズ。『ストレイト・アウタ・コンプトン』のF・ゲイリー・グレイ監督がメガホンを取る第8弾には、ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲスらおなじみのメンバーに加え、前作で敵役を務めたジェイソン・ステイサムもカムバック。武装トレーラーで砂漠を爆走するフュリオサを演じたシャーリーズだけに、『ワイルド・スピード』参戦でどんな勇姿を見せてくれるのか期待大だ。

 シャーリーズが第8弾でふんする役柄の詳細は明かされていないが、悪役になるのではないかとみられている。全米公開は2017年4月14日の予定。(編集部・市川遥)