前田真宏による「ゴジラ対エヴァンゲリオン」イメージビジュアル
 - (C)TM& (C)TOHO CO.,LTD. (C)カラー

写真拡大

 庵野秀明が総監督を務める映画『シン・ゴジラ』(7月29日全国公開)と、同じく庵野総監督が手掛ける人気アニメーション『エヴァンゲリオン』シリーズのコラボレーションが決定した。「ゴジラ対エヴァンゲリオン」と題して、有名クリエイターとタッグを組んだイラストや、関連グッズを展開していく。

 展開にあたり、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』(2012)で監督を務め、『シン・ゴジラ』ではゴジライメージデザインを手掛ける前田真宏が、「ゴジラ対エヴァンゲリオン」をイメージしたビジュアルを制作。4月23日から、このビジュアルを使用したクリアファイルを特典にした『シン・ゴジラ』の劇場前売券を全国5万5,555枚限定で販売する。

 さらに、ゴジラとエヴァンゲリオンの本格対決を感じさせる「THE BEAST“G”T-shirt」「VS T-shirt」「ゴジネルフTシャツ」といったTシャツやワッペン、キーホルダーなどのコラボグッズも多数用意。映画の公開日に向けて順次発売されるほか、ご当地限定手ぬぐい(10か所限定)や、「一番くじ」内の商品としてラバーストラップ&オリジナルポスターを用意するなど、ファン垂ぜんものの展開が予定されている。

 今後は前田だけでなく日本を代表するクリエイターたちとのコラボレーションも実施予定とのこと。詳細情報については、本日オープンした「ゴジラ対エヴァンゲリオン」特設サイトで随時紹介されていく。また、『シン・ゴジラ』と『エヴァンゲリオン』の公式サイトでは、それぞれ、本日4月1日のエイプリルフールに限り、トップページを「ゴジラ対エヴァンゲリオン」のスペシャル仕様に変更している。(編集部・入倉功一)