死亡事故が増産しているタカタ 経営破綻の現実味が高まる

ざっくり言うと

  • 自動車部品大手のタカタ製エアバッグが異常破裂した欠陥問題
  • 米国は最大9000万個のエアバッグを追加リコールするかを検討しているという
  • タカタ単独での支払いは困難で債務超過に転落することは避けられないと筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング