相澤消太のキャラクターデザイン画像 (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会・MBS

写真拡大

 「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の堀越耕平氏の漫画をテレビアニメ化する「僕のヒーローアカデミア」の追加キャストが発表され、人気声優の諏訪部順一と吉野裕行が出演することがわかった。

 コミックス7巻までの累計発行部数が370万部を突破する原作漫画は、何らかの特異体質を持つ超人が総人口の8割を占める世界が舞台。何の取り柄もない無個性の少年・緑谷出久が、憧れのヒーロー・オールマイトに出会ったことをきっかけに、最高のヒーローを目指し奮闘する姿を描く。

 新キャストの諏訪部(「食戟のソーマ」)が声を吹き込むのは、原作で人気の高いキャラクター・相澤消太。プロヒーローであると同時に、多数のヒーローを輩出する雄英高校の教師を務めており、諏訪部は「まさに王道! ワクワク感に満ちたこの作品に参加出来て本当に嬉しいです。生徒たちを立派なヒーローに育てるべく、心を込めて頑張ります!」と役どころと絡めて意欲を語る。

 一方、「弱虫ペダル」「ハイキュー!!」などで知られる吉野は、相澤の同僚教師であるプレゼント・マイクの声を務める。テンションの高いキャラクターとしておなじみだが、「キャラクターの持つ雰囲気に乗っかってプレゼント・マイクの個性を表現出来ればと思います!」とコメントを寄せた。

 出久役の山下大輝をはじめ、岡本信彦、三宅健太、佐倉綾音、石川界人、梶裕貴らが出演するテレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」は、MBS、TBSほかで4月3日から毎週日曜午後5時放送。