『ウォーキング・デッド』

写真拡大

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。3月7日(月)の週におけるケーブル局(有料放送)の順位は以下の通り。

【関連特集】『ウォーキング・デッド』が好きな人はぜひご投票を! 第8回 海外ドラマNAVI 勝手にアワード

1.『CNN FL GOP DEBATE』(CNN)
2.『ウォーキング・デッド』(AMC)
3.『CNN FL GOP DEBATE-INT』(CNN)
4.『トーキング・デッド』(AMC)
5.『AMERICAS ELECTION HQ』(FOXNC)
6.『ANDERSON COOPER 360』(CNN)
7.『UNIVISION FL DEM DEBATE』(CNN)
8.『WWE ENTERTAINMENT (WWE RAW)』(USA)
9.『ON THE RECORD W/GRETA』(FOXNC)
10.『AMERICAS ELECTION HQ』(FOXNC)

大統領選挙がますます過熱する中、フロリダで行われた討論会をはじめ関連番組が数多くランクイン。シーズンファイナルまであと4話とさらに盛り上がりを見せている『ウォーキング・デッド』は、レーティングで首位をわずかに下回った(7.2/6.8)ものの、視聴者数ではリードした(1180万8000人/1253万人)。一方、同番組のキャストやスタッフが裏話を語る人気トーク番組『トーキング・デッド』は前週は10位と大きく順位を下げていたが、キャロル役のメリッサ・マクブライドやポーラ役のアリシア・ウィットがゲストとして登場した今回は2週前と同じ順位に返り咲いている。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ウォーキング・デッド』シーズン6最終話は90分の拡大版に?アメリカ人気ドラマランキング、ケーブルでは『トーキング・デッド』が急降下!アメリカ人気ドラマランキング、ケーブルでは『ウォーキング・デッド』が大統領選に肉薄!