『ズートピア』

写真拡大

あの『アナと雪の女王』や『ベイマックス』を超えてディズニー・アニメーション映画として史上最高のオープニング成績を記録するなど、すでに世界で大ヒット中のディズニー最新映画『ズートピア』。動物たちが人間のように暮らすハイテク文明社会、ズートピアを舞台とするファンタジー・アドベンチャーだ。そんな話題作では多くの有名俳優が声優を務めているが、その中の一人にフォーカスした本編映像が到着した。

【関連動画】スイギュウの署長はあのイドリス・エルバ!『ズートピア』本編映像

この映像では、ヒロインであるウサギの新米警官ジュディがズートピア警察署に初出勤した時の様子が描かれている。彼女の上司であるスイギュウのボゴ署長は、サイやゾウといった大型動物がひしめく署を率いる屈強なボスだ。その役を威厳たっぷりに演じているのは、『刑事ジョン・ルーサー』や『ビースト・オブ・ノー・ネーション』で知られるイドリス・エルバ。

イドリスは、「ボゴ署長は鉄拳で彼の警察署をまとめるタフガイさ」と演じたキャラクターについて誇らしげにコメント。一見怖そうに見えるものの実はコミカルな一面も持ち合わせているこのキャラクターについて、「これはコメディを演じられる機会だった」と出演への意欲を語っている。

監督の一人であるバイロン・ハワードは、「イドリスは最高です。彼の声にはものすごい威厳と力強さがあります」と絶賛。プロデューサーのクラーク・スペンサーは、「イドリスはタフガイ役で知られていますが、実はとても面白い人だと知りました」とその演技の幅広さに驚いていた。

そんなイドリスのほかにも、『ワンス・アポン・ア・タイム』のジニファー・グッドウィン、『ブル〜ス一家は大暴走!』のジェイソン・ベイトマン、『クローザー』のJ・K・シモンズ、『シングルパパの育児奮闘記』のジェニー・スレイト、『アグリー・ベティ』のオクタヴィア・スペンサーなど、ドラマでおなじみの面々たちが声優として参加している。

映画『ズートピア』は4月23日(土)全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『刑事ジョン・ルーサー』クリエイター、『太陽がいっぱい』のドラマ版制作へ『ズートピア』より、「Let It Go」に続くディズニー主題歌が登場!全米映画俳優組合賞、イドリス・エルバが史上初のダブル達成!