リラックマが歌舞伎役者に? (C)SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)SHOCHIKU Co., Ltd. All Rights Reserved.

写真拡大

 人気キャラクターのリラックマが歌舞伎とコラボレーションした商品が4月2日から発売される。親獅子が子獅子を谷に突き落とし、駆け上がってきた子獅子だけを育てる人気演目「連獅子(れんじし)」をモチーフにし、リラックマが親である赤獅子、コリラックマが子である白獅子、キイロイトリが黒子の衣装を身にまとったデザインとなっている。

 商品は、「ぬいぐるみボールチェーン」3種各1600円(税込)、「根付マスコット」3種各756円(税込)、「クリアファイル」450円(税込)、「ミニタオル」700円(税込)の全4品。歌舞伎グッズ専門店「松竹歌舞伎屋本舗」の東京駅一番街東京キャラクターストリート店、GINZA KABUKIZA木挽町広場店、アマゾン店で販売される。

 これを記念し、歌舞伎俳優の中村隼人がリラックマに“見得”を指導するスペシャルコラボ映像も公開。真剣に見得を教える中村と、ゆるく練習するリラックマが笑いを誘う仕上がりとなっている。本映像と商品の詳細は、松竹歌舞伎屋本舗公式HP(http://kabukiyahonpo.com)で確認できる。