ミシェル・ドッカリー

写真拡大

『ダウントン・アビー』のメアリー・クローリー役で知られるミシェル・ドッカリー。彼女が昨年12月に婚約者をガンで亡くしたことはお伝えしたが、3ヵ月ぶりに仕事に復帰したことが分かった。米E!Onlineが報じている。

【関連記事】『ダウントン・アビー』ロケ地巡り ハイクレアキャッスル編

ミシェルは今週、米TNTの新たなドラマ『Good Behavior(原題)』の撮影現場であるノースカロライナに元気そうな姿で現れると、キャストや撮影クルーと話している間に時折笑顔も見せていたという。

ミシェルの婚約者だったジョン・ディニーンさんは、アイルランド南西部のコークにあるホスピスで闘病生活を続けていたが、昨年12月13日に息を引き取った。ディニーンさんの葬儀で、ミシェルはよく彼のために歌っていた「The Folks Who Live on the Hill」を歌ったと、アイルランドのIndependent紙は伝えている。

「彼は仕事でもプライベートでも、とても誠実な人でした。彼はいつもみんなに寄り添っていました。ジョンと知り合えて光栄でした。彼を愛し、彼から愛されたことも。彼は私の友人で、私のキングで、私のヒーローで、私の全てでした。私たちは彼を祝福し、称え、そして彼のことを恋しく思うでしょう」とミシェルは話している。

悲しい現実を乗り越えて現場に戻ったミシェルのことを、天国からディニーンさんも見守っているだろう。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ダウントン・アビー』ミシェル・ドッカリーの婚約者が34歳で他界『ダウントン・アビー』シーズン2 NHKで11月30日(日)より放送スタート『ダウントン・アビー』のミシェル・ドッカリー、映画『フライト・ゲーム』で挑む役柄について語る!