『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

写真拡大

昨年12月の劇場公開以降、全米では1,000億円超の歴代最高興収、全世界では史上最速で2,000億円を突破するなど、数々の金字塔を打ち立て、日本でも興収115億円超え、観客動員数736万人突破(3月25日付)の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。いよいよ5月4日(水)という「スター・ウォーズの日(MAY THE FOURTH)」に、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンよりMovieNEXがリリースされることになり、それに先駆けて特別映像の一部が解禁された。

【関連記事】『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』メイキング特別映像

メイキング特別映像では、ハリソン・フォード、デイジー・リドリーといった新旧キャストが初めて顔合わせした時の様子や、豪華キャスト陣が語るインタビューの一部が明かされ、これまで謎のベールに包まれていたマーク・ハミル演じるルーク・スカイウォーカーの姿も解禁された。ボーナスコンテンツには、これらのインタビュー以外にも、監督、製作者の構想、オーディション風景、撮影の裏側をとらえたメイキング、映画完成までの道のりが垣間見える映像や特撮シーン、未公開シーンなど、約2時間にもおよぶ映像が収録されている。

初回限定版MovieNEX(4,200円+税)は、高画質・高音質の本編ブルーレイに、製作秘話満載のメイキングや未公開シーンなど2時間にも及ぶ映像を収録したブルーレイ ボーナス・ディスク、DVDという3枚のディスク・セット。スマホなどでいつでもどこでも繰り返し観ることができるデジタルコピー付き。さらに、映画を楽しむための映像やダウンロード・コンテンツをMovieNEXワールド(専用サイト)で体験できる。この初回限定版は、大人気のキャラクター、BB-8をデザインしたアウター・ケース付きだ。

同時発売となるMovieNEX プレミアムBOX(9,800円+税)は、カイロ・レン&キャプテン・ファズマのアートによるスチールブック・ケース入りMovieNEXと、台座付きのカイロ・レンのフィギュア、そして「スター・ウォーズ」シリーズを網羅した物語やキャラクター解説を掲載したスペシャル・ガイドブック(48ページ)、部屋や机で飾れる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のアート・セット(10枚組)も付いている。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の初回限定版MovieNEX(4,200円+税)、MovieNEX プレミアムBOX(9,800円+税)は5月4日(水)リリース。デジタル配信は4月27日(水)よりスタートとなる。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・【ネタばれ】ハリソン・フォード、若きハン・ソロを演じる俳優へ「やるべきじゃない」とアドバイス!【ややネタばれ】『スター・ウォーズ』最新作、ハリソン・フォードのギャラは新人キャストの50倍以上!?ハリソン・フォードは絵文字を使えない! 妻キャリスタ・フロックハートが明かす