希望ヶ峰学園が舞台の物語が完結 (C)Spike Chunsoft Co., Ltd./
希望ヶ峰学園第 3 映像部 All Rights Reserved.

写真拡大

 人気ゲームが原作のテレビアニメ「ダンガンロンパ」の新シリーズ「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」が、原作者・小高和剛氏のオリジナルストーリーとして展開されることが発表された。未来編と絶望編の2編で構成され、未来編は7月から放送開始となる。

 原作ゲーム「ダンガンロンパ」シリーズは、全国から集められた超一流の才能を持つ高校生たちが、閉鎖された空間の中で殺し合いを繰り広げる推理アクション。テレビアニメ新シリーズは、前シリーズから続く私立希望ヶ峰学園を舞台とした物語が完結を迎える。未来編には苗木誠、霧切響子、朝日奈葵、葉隠康比呂らおなじみのキャラクターに加え、新キャラクターが登場。絶望編には、ゲームシリーズ第2作「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」の人気キャラクターである希望ヶ峰学園77期生も加わるという。

 さらに、キービジュアルも初披露された。本ビジュアルは、苗木誠らおなじみのキャラクターが、前シリーズよりも大人びた容姿にデザインされていることが確認できる。

 なお、「ダンガンロンパ プロジェクト2016」公式サイト(http://www.danganronpa.com/2016/)では、今作のヒントが散りばめられた最新PV「クマでもわかるダンガンロンパ」が公開中。