「刀剣乱舞 花丸」「刀剣乱舞(仮題)」
のティザービジュアル (C)2016 アニメ「刀剣乱舞-花丸-」製作委員会
(C)2015 DMMゲームズ/Nitroplus(C)ufotable

写真拡大

 PCブラウザ&スマートフォン向け刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞 ONLINE」が、テレビアニメ化されることが発表された。既に2幕まで製作されることが決定しており、第1幕「刀剣乱舞 花丸」は10月、第2幕「刀剣乱舞(仮題)」は2017年に放送される。あわせて、1幕と2幕のティザービジュアルが公開された。

 「刀剣乱舞 ONLINE」は、名だたる剣士の愛刀が“刀剣男士”と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターとして登場するシミュレーションゲーム。15年1月14日にサービスを開始したPCブラウザゲーム版は現在150万人以上が登録しており、16年3月1日にスタートしたiOS/Android版アプリ「刀剣乱舞 ONLINE Pocket」もダウンロード数が100万人を突破した。歴史改変を目論む“歴史改変主義者”による過去への攻撃が始まった西暦2205年を舞台に、歴史を守る使命を与えられた最強の付喪神“刀剣男士”がひたむきに生きる姿を描く。

 テレビアニメ版は、テレビアニメシリーズ初監督となる直谷たかしが監督を務めるほか、キャラクターデザインを「魔法少女まどか☆マギカ」の総作画監督として知られる谷口淳一郎、シリーズ構成・脚本を「ばらかもん」のピエール杉浦が担当。「緋弾のアリアAA」「月刊少女野崎くん」の動画工房がアニメーションを制作する。直谷監督は「それぞれの歴史を背負って生きる彼らの物語は、どんなものかと考えた時に、前向きに、ひたむきに、悩みながらも明るく生きようとするのがこの作品だと思いました。そんな彼らの思いを飾らずに素直に映像に定着することができれば、現代に生きるすべての人が共感できる物語を描けるのではないかと思っています」と意欲を明かす。

 第1幕のティザービジュアルは、桜の花びらが舞い散るなかに沖田総司の愛刀・大和守安定と加州清光が配された可愛らしいデザイン。一方、第2幕のビジュアルは天下五剣の1つ、三日月宗近が夜桜の舞うなかでポーズを決めており、ドラマティックな仕上がりとなっている。

 なお声優キャストは、大和守安定役の市来光弘、加州清光役の増田俊樹がゲーム版から続投することが決定している。