第4弾はRUDE BOYSのテーマ曲 (C)「HiGH&LOW」製作委員会

写真拡大

 「EXILE TRIBE」のメンバーが出演する総合エンタテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」のスペシャルトレーラー第4弾が、このほど完成した。

 映画「HiGH&LOW THE MOVIE」の公開まで、本編映像を用いた新曲(一部既存曲)のミュージッククリップを20週連続で公開する企画の第4弾。3月5日に公開された第1弾映像はYouTubeの再生回数が36万回以上、12日に公開された第2弾も28万回以上を記録するなど、注目を集めている。

 「EXILE」「三代目J Soul Brothers」らが所属するLDHと日本テレビが共同で立ち上げた「HiGH&LOW」は、映画、ドラマ、ライブツアーなど、さまざまなメディアと連動しながら物語を展開するプロジェクト。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」という5つの不良チームの勢力が拮抗する、SWORD地区で巻き起こる戦いを描く。

 公開された第4弾映像は、RUDE BOYSのテーマ曲である「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の新曲「RUN THIS TOWN」のミュージッククリップで、RUDE BOYSが激しいケンカを繰り広げるシーンをとらえている。リーダーのスモーキー役の窪田正孝をはじめ、佐野玲於(「GENERATIONS」)、ZENらがアクロバティックなアクションを駆使して次々と敵を倒していく、「無慈悲なる街の亡霊」の異名を持つRUDE BOYSならではの映像となっている。

 岩田剛典、窪田、AKIRA、TAKAHIRO、白濱亜嵐、登坂広臣、林遣都らが出演する映画「HiGH&LOW THE MOVIE」は7月16日公開。ドラマ版シーズン2が4月23日から日本テレビ系で放送。