第2部「亜人 衝突」メインビジュアル (C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

写真拡大

 桜井画門氏の人気漫画を3部作で劇場アニメ化する企画の第2部「亜人 衝突」が5月6日から公開されることが決定し、キービジュアルが披露された。さらに、第3部が「亜人 衝戟」のタイトルで9月23日から公開されることも明かされた。

 「good!アフタヌーン」(講談社刊)で連載中の原作漫画「亜人」は、不死の新人類・亜人と日本国政府の戦いを描くサバイバルサスペンス。高校生・永井圭は、下校途中にトラックに追突され死亡するが直後に蘇生し、国内3例目の亜人であることが判明。警察及び亜人管理委員会、賞金を狙う人間たちから追われる身となった圭は、幼なじみの海斗の力を借りて逃走を図る。

 キービジュアルは、荒廃した建物をバックに険しい表情の圭と海斗が描かれている。2人の頭上には、「帽子」と呼ばれる男・佐藤が体のいたるところに血をつけた姿でデザインされており、圭にとって、さらに過酷なサバイバルが待ち受けていることを予感させる。

 なお、声優キャストは圭役の宮野真守をはじめ、細谷佳正、大塚芳忠、櫻井孝宏、福山潤ら豪華な顔ぶれが結集している。