2度目の幸せをつかんだヒラリー・スワンク Photo by Jason LaVeris/Getty Images

写真拡大

 オスカー女優のヒラリー・スワンク(「ボーイズ・ドント・クライ」「ミリオンダラー・ベイビー」)が、恋人のルーベン・トレス氏と婚約した。

 トレス氏はファイナンシャルアドバイザーで、カリフォルニアのリビエラ・カントリー・クラブでテニスコーチも務めている。3月22日(現地時間)、スワンクは自らのインスタグラムに、婚約指輪を着けてトレス氏と寄り添う写真をアップ。写真には「ハイキングに出かけたら、こうなったの! 私の大切なルーベンと婚約したことを、みなさんにお知らせすることができてとても幸せよ」とコメントが添えられている。

 41歳のスワンクは昨年からトレス氏と交際しており、2人は12月にマイアミ・ビーチで開催されたアートフェア「アート・バーゼル」のレッドカーペットに揃って登場したほか、今年のアカデミー賞前のWME主催パーティにも出席していた。スワンクは、俳優・プロデューサーのチャド・ロウと1997年に結婚したが、07年に正式離婚している。