圧巻のイリュージョン、再び! (C)2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

 ジェシー・アイゼンバーグ主演の大ヒット作「グランド・イリュージョン」の続編が、「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」の邦題で9月に公開されることが決定した。あわせて、圧巻のイリュージョンが満載の予告編がお披露目となった。

 前作は、不正に搾取された大金を盗み民衆の支持を集める4人の凄腕マジシャン“フォー・ホースメン”と、FBI捜査官の攻防を描き、全世界で興収3億5170万ドル(約374億円)を記録した。今作で“フォー・ホースメン”は、あるハイテク企業の不正を暴くため新たなショーで表舞台に戻ってくるが、謎の天才エンジニアの妨害に合い巨大な陰謀に巻き込まれていく。

 “フォー・ホースメン”のメンバーは、妊娠のため降板したアイラ・フィッシャーを除くアイゼンバーグ、ウッディ・ハレルソン、デイブ・フランコが再集結。フィッシャーの代役はリジー・キャプランが務める。そのほかマーク・ラファロ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマンら豪華キャストが続投し、4人の宿敵となる天才エンジニア役でダニエル・ラドクリフが初参加する。

 予告編では、実際に実現可能というイリュージョンが次々と披露される。雨を空へ逆流させたり、水面に倒れこんだ瞬間に服だけを残して消えたり、無数のトランプカードの中に姿を消したりと、前作に勝るとも劣らないマジックで観客から喝采を浴びる4人。無事カムバックを果たしたかのように見えたが、映像の最後には不気味なほど陽気なラドクリフが登場し、波乱の展開を予感させる。

 「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」は、9月から全国で公開。