ルーカス・ティル
 - Jesse Grant / Getty Images for WIRED

写真拡大

 映画『X-MEN』シリーズでハボックを演じているルーカス・ティルが、テレビドラマ「冒険野郎マクガイバー」の前日譚(たん)ドラマのパイロット版に主演することになった。

 The Hollywood Reporter などによると、ルーカスが演じるのはオリジナル版でリチャード・ディーン・アンダーソンが演じたマクガイバーの20代の頃。秘密組織にリクルートされた彼が、さまざまな犯罪や陰謀に立ち向かう姿を描いたアクションドラマになるそう。

 パイロット版には「CSI:科学捜査班」でニック・ストークスを演じたジョージ・イーズが陰謀説を唱えるエキセントリックな米政府職員リンカーン役で登場するほか、マクガイバーの高校時代からの親友ガナー役にジョシュア・ブーンがキャスティングされている。ジョシュアは、いくつかの短編映画に出演した経歴があるほか、「LAW & ORDER: 性犯罪特捜班」にゲスト出演したことがある。(澤田理沙)