誤って激安価格で販売されていたAmazon.co.jpのセール商品が、Amazon側から大量にキャンセルされたと話題になっている。キャンセルとなったのは、3月20日のタイムセールで販売されたアイリスオーヤマ製の芝刈り機やコンテナ、物置、ラティス(木製の柵)、撥水スプレーなど。通常1万円以上する商品もあったが、ほとんどが10円という投げ売りのような値段で売られていた。


これに気づいたユーザーが殺到し、祭り状態に。誤った価格設定と確信しつつも、キャンセル覚悟でとにかく注文しまくる人もいた。




しかし、無情にもAmazonから続々とキャンセルのお知らせが届く。何らかのミスがあった模様で、メールには「表示価格に誤りがあったことがわかりました」という文面が。


Twitterでは、キャンセルされると予想していた人が騒動を皮肉る声や、買えると思っていた人の落胆する声、アイリスオーヤマとAmazonに対しての怒りの声が入り混じっている。タイムセールの対象となった商品の詳細ページには「10円でこんな買えるとは思いませんでした本当にありがとうございます」、「サービス残業ばかりで泣いてばかりの人生に明かりが見えました」、「うまい棒とどっち買うか迷いましたがこちらにしました」など、ネタのような評価が付けられていた。

現時点で誤った価格をつけてしまった原因は発表されていないが、限定数と価格を逆に入力してしまった可能性が挙げられる。
(上原しげお)