デニーズが2016年3月18日から新モーニングサービスをスタートさせました。午前10時までにコーヒー(税込235円)を注文するとトーストとゆで卵が無料でついて来る上に、コーヒーはお代わり自由とのことなので、早速モーニングサービスを食べてみました。

その他のモーニング|デニーズ

http://www.dennys.jp/menu/morning/

デニーズに到着。

春の新メニューがスタートとのこと。

プレートやパンを選べるセレクトモーニングなど、朝食メニューが充実しているデニーズですが……

今回のお目当てはこれ。コーヒーを注文するとゆでたまご&ハーフトーストがサービスされるモーニングセット(税込235円)。

ゆでたまご&ハーフトーストがサービスの対象ドリンクはドリップ珈琲(ホットコーヒー)とアイスコーヒー。ホットコーヒーはおかわり自由です。

また、税込103円で、国産野菜のミニサラダ、クリーミーコーンスープなどのサイドメニューをセットできます。「ゆであずき」があるところを見るに、充実ぶりで有名な名古屋のモーニングセットを意識しているのかも。

単品でも税込235円とかなり安めのコーヒーに……

ハーフサイズのトーストとゆでたまごが付きます。さらにホットコーヒーであればお代わりも自由と、コストパフォーマンスはマックス。

バターたっぷりのトースト。+20円でいちごジャムやホイップバターを追加できます。

熱々のうちにトーストをいただくことに。

トーストには切れ目が入れられているので食べやすいように小さく手で切ることができました。ミミはパリっとしているのに対して、バターが染みこんだ部分はしっとりとした食感になっており、無料サービスのトーストとは思えないほど。

ゆでたまごの黄身は半熟ではありませんが、固いということもなく、しっとりした状態。半熟が苦手という人も問題なさそうです。

ゆでたまご用として「瀬戸のほんじお」が添えられていました。

トースト&ゆでたまごが無料で付いたこともあって、サイドメニューを注文したくなるものです。これはモーニングサービスに追加できるクリーミーコーンスープ(税込103円)

同じく税込103円のミニサラダ。サラダを付けるだけで、一気に朝食がグレードアップしそう。

イタリアンドレッシングは酸味も強くなく、朝にはぴったりのあっさりしたサラダでした。

税込235円でコーヒーにゆでたまご&トーストがサービスされるデニーズの新モーニングメニューのコストパフォーマンスの高さは尋常ならざるレベル。モーニングメニューは午前6時から10時までなので、「朝活」に利用するのも良さそうです。

・おまけ

デニーズでは7SPOTが使えるので、以下のセブン-イレブンアプリを使えばネットもし放題です。

無料Wi-Fiを無制限に使えるiOSセブン‐イレブン公式アプリ使い方レビュー - GIGAZINE