雨の日に傘をさして歩いている時に、急に誰かに襲われてしまったら――手は塞がっているわけで、どうやっても対処するのは難しい。そこで、インターネットを駆使して「雨の日にでも戦える傘」を探してみることにした。

すると、チョイ悪なノリで戦えそうな折り畳み傘を発見したのである。

インパクトがある商品名は……

『ナックル傘』

不良漫画などで目にしたことがある"メリケンサック"が、持ち手に付いている斬新なデザイン。これはクール過ぎて、ウズウズ感が止まらない。

というわけで、実際に通販で買って確かめることにした。ちなみに金額は税込み2480円と、傘にしてはチョイ高め。

ダンボールのデザインが秀逸



注文してから2日で到着したのだが、梱包されているダンボールからして、普通の傘とは違うことが分かる。


外国人であろう男性が気合を入れているプリントがされているだけでなく、『FIST UMBRELLA』という文字も気になってしまう。

そして、実際に開けて見てみることにしたのだが、内心「たぶんオモチャみたいな軽い感じでしょ?」と思っていた。

カッコイイ持ち手!



しかし、開けてみると傘の作りは、割としっかりしている印象。気になっていた持ち手部分は、シルバーのメッキ加工が施されている。


傘の部分は真っ黒で余計な柄が入っていないのは、普段使いしやすいということだ。

お店のサイトに商品説明に使用例が書かれているので、いくつか紹介しておこう。

・雨の日をチョイ悪アクセサリー感覚でアレンジしたいときに。
・普通の傘にはもう飽きた!個性をアピールしたい!という方に。
・不良、ヤンキー御用達!?バッドにキメるオシャレ小道具に。

なるほど……新感覚の傘ということに間違いはないようだ。

持ってみると意外に強そうに見える



折り畳み傘を広げて"メリケンサック"になっている持ち手を握ってみる。さすがに鉄で出来ているわけではないので、全体的に軽く持ち運びしやすい。

実際に持ってみて感じたのは、パッとみて意外に強そうに見えることだ。

これならば、キラリと光るメリケン部分にビビッて悪い人も近寄ってこないだろう。ただ、自分が恥ずかしがり屋であることから、思い切り目立たせて歩くのは……。

そこで、あまり目立たない持ち方も試してみた。


それは、持ち手を見えないように両手で持つことである。これならば、あまり目立たないで歩くことが出来るわけだが、

"急に襲われたら対応しにくい"

これが欠点。致命傷とも言えるが、慣れるまでは両手を使っていこうと思う。

(カネシロコウセイ)