【選抜出場校徹底分析】花咲徳栄高等学校(埼玉)

写真拡大

花咲徳栄高等学校【埼玉】3年ぶり4回目 埼玉県加須市花崎519 関東大会ベスト8(埼玉県2位)

高橋 昂也(花咲徳栄)

チーム記録打率20位1試合平均得点5位得失点差平均5位総安打数に占める長打の割合4位1試合平均四死球5位

防御率15位1試合平均奪三振4位

 エース・高橋 昂也は32校の主力投手(投球回数25以上)中、5位となる奪三振率10.31をマーク。与四死球率も2.25と素晴らしく、こちらは主力投手の中で10位だった。三振から四死球を割った数字も4.58と主力投手で7番目に高く、コントロールが良くなおかつ三振が奪える投手と言える。7試合に登板、そのうち県大会3回戦以降の5試合で完投している。ただし、関東大会出場を決めた後の県決勝では浦和学院を相手に登板せず、清水 達也と瀧口 蓮の2投手でまかなった。これは夏を見据えて最大のライバルを相手に手の内を見せない戦略もあったのではとうかがえる。高橋昂が投げ負けたのが関東準々決勝。4安打に抑えながら1対2で木更津総合の早川 隆久(2015年インタビュー)に投げ負けた。接戦で粘り勝つ投手になれるかが春への課題になるだろう。

 昨夏の甲子園ではリリーフとして登板。東海大相模にサヨナラ負けを喫した準々決勝は8月17日。それから12日後の29日に新チーム同士で東海大相模と再戦し、1失点に抑えて完投でリベンジを果たした。ディフェンスは9試合で失策6、1試合平均は0.79で32校中11位。失策は全て内野陣に固まっている。それでも複数の失策を犯したのは1人だけで守備は堅い。失点に占める自責点の割合は88.24%で、こちらは32校中12位だった。

 オフェンスデータでは得点力の高さが目立つが、公式戦最初の2試合で計40点を奪っており、多少は割り引いて考えなければいけない。実際に木更津総合の早川には3安打1点に抑えられて苦汁を味わった。1番・千丸 剛は出場校の打者で最多の15四死球を獲得。出塁率は5割7分を超えた。2番・高橋 哉貴が犠打飛7で繋ぎ、3番で主将の岡 大輔はチームトップの13安打。4番・隈本 達也の三塁打4は32校の打者で2番目に多い三塁打4本。打点17は7位とランキング上位につけた。さらに長打の割合が81.8%で、5本以上の安打を放った32校の打者の中では3番目に高い数字を叩き出した。盗塁は7人が記録し、エースの高橋昂以外は誰でも走れる陣容となっていることが読み取れる。ただしここでも県大会序盤までで盗塁数を稼いでいることは忘れてはいけない。

 秋季大会の登録選手は20人。レギュラーでは6人が左打者だ。地元埼玉出身は9人で、学校のある加須市の中学校を卒業したのは1人。一方、県外出身11人のうち7人は隣接都県出身で、北海道と大阪出身者が1人ずついる。夏の甲子園メンバーは6人。8月17日の準々決勝敗退から4日後の21日に新チームとして実戦をスタートさせた。

[:adsense]花咲徳栄高等学校 戦力分析!学校情報学校長小林 清木こばやし きよき監督岩井 隆いわい たかし1970年1月29日生 桐光学園高→東北福祉大 現役時代は内野手 卒業後の1992年4月から花咲徳栄高のコーチを務め、2001年4月監督に就任 社会科教諭責任教師村上 直心むらかみ なおし1976年4月16日生 水沢高→日本大 卒業した2000年4月花咲徳栄高に赴任しコーチを務め、01年4月〜03年7月は部長。その後コーチに戻り、2014年4月部長に復帰。保健体育科教諭選手名簿  昨夏打順守備名前ふりがな学年身長体重投打試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率出身中学 1   △▲ 8投 高橋 昂也 たかはし こうや 3 181 83 左左 7 16 2 0 0 0 3 5 4 2 0 0 0.125 久喜市立栗橋東 2   △▲ 9捕 野本 真康 のもと まさやす 3 174 83 右右 9 27 9 1 3 1 8 8 7 0 3 1 0.333 加須市立昭和 3     7一 西銘 築 にしめ きずく 3 172 75 右右 9 28 12 1 0 0 6 1 3 3 2 1 0.429 杉並区立杉森(東京都) 4     1二 千丸 剛 ちまる つよし 2 165 60 右左 9 27 9 2 0 0 6 1 15 0 3 2 0.333 町田市立真光寺(東京都) 5   △▲ 5三 楠本 晃希 くすもと こうき 3 173 70 右左 9 27 7 1 2 0 9 4 9 2 3 1 0.259 横浜市立十日市場(神奈川県横浜市緑区) 6 ◎ △▲ 3遊 岡 大輔 おかざき だいすけ 3 182 70 右左 9 31 13 3 0 0 4 2 8 2 3 1 0.419 幸手市立東 7     4左 隈本 達也 くまもと たつや 3 187 84 右左 9 34 11 4 4 1 17 6 4 2 1 0 0.324 入間市立向原 8   △▲ 6中 山本 優也 やまもと ゆうや 3 172 68 右左 9 32 6 1 0 0 2 3 2 1 2 0 0.188 邑楽郡・邑楽町立邑楽(群馬県) 9     2右 高橋 哉貴 たかはし としき 3 178 69 右右 9 28 10 2 1 0 4 4 5 7 0 0 0.357 川口市立里 10   △ 投 清水 達也 しみず たつや 2 178 75 右右 4 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 深谷市立藤沢 11   △▲ 投 瀧口 蓮 たきぐち れん 3 176 74 右右 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 足立区立六月(東京都) 12     捕 佐藤 優翔 さとう ゆうと 3 178 80 右右 1 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0.000 様似郡・様似町立様似(北海道) 13     内 富永 洋 とみなが ひろし 3 173 87 右右 1 1 1 0 1 0 1 0 0 0 0 0 1.000 練馬区立豊玉第二(東京都) 14     内 淀 紫苑 よど しおん 3 166 68 右右 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 上尾市立大石南 15     内 西川 愛也 にしかわ まなや 2 177 69 右左 3 6 2 0 0 0 3 0 1 0 0 0 0.333 堺市立金岡南(大阪府堺市北区) 16     内 岩瀬 誠良 いわせ ともはる 3 172 65 右右 1 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1.000 千葉市立高浜(千葉県千葉市美浜区) 17     外 篠田 健太 しのだ けんた 3 172 70 右左 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 吉川市立中央 18     外 大林 和生 おおばやし かずき 3 165 65 右左 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0.000 前橋市立南橘(群馬県) 19     投 清川 旺 きよかわ おう 3 179 70 右右 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 草加市立川柳 20     捕 久原 卓大 くはら たかひろ 2 169 81 右右 - - - - - - - - - - - - - 私立佼成学園(東京都杉並区)※板橋区出身  平均 身長体重チーム合計試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点三振四死球犠打飛盗塁失策打率 174.45 73.3 9 269 83 16 11 2 63 35 58 19 17 6 0.309

注:昨夏の△は地方大会登録選手 ▲は同全国選手権登録選手 ◎は主将。

投手成績名前ふりがな学年身長体重利き腕試合数完投完封無四球投球回数被安打奪三振暴投与四死球失点自責点防御率 高橋 昂也 たかはし こうや 3 181 83 左 7 5 1 1 48    32 55 2 12 9 8 1.50 清水 達也 しみず たつや 2 178 75 右 4 0 0 0 8 1/3 14 4 0 5 6 5 5.40 瀧口 蓮 たきぐち れん 3 176 74 右 4 0 0 0 10 2/3 5 10 0 5 2 2 1.69 清川 旺 きよかわ おう 3 179 70 右 1 0 0 0 1    1 1 0 0 0 0 0.00 公式戦 9試合 7勝2敗月日場所大会スコア回数対戦校安打打点三振四死球犠打飛盗塁失策投手名自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手自校相手 9/11 越谷市民球場 東部地区予選1回戦 ○ 28 - 0 5 国際学院 20 1 18 0 3 10 11 2 0 0 1 0 0 7 瀧口、清水、清川高橋昂 小川、湯本、久保田 9/13 越谷市民球場 代表決定戦 ○ 12 - 1 5 不動岡 10 3 11 1 2 8 10 0 2 0 5 0 0 1 高橋昂、清水、瀧口 島、西野 9/20 埼玉県営大宮公園野球場 埼玉県大会2回戦 ○ 9 - 1 7 小鹿野 9 4 9 1 2 3 6 2 1 1 4 0 1 3 瀧口、清水 新井 9/23 埼玉県営大宮公園野球場 3回戦 ○ 5 - 3 9 早大本庄 6 9 5 2 3 19 9 2 7 1 3 0 1 1 高橋昂 池田、福島、上柿 10/1 埼玉県営大宮公園野球場 準々決勝 ○ 6 - 0 9 上尾 10 4 5 0 9 5 5 3 3 1 0 1 1 2 高橋昂 山下、阿部、渡部 10/3 埼玉県営大宮公園野球場 準決勝 ○ 9 - 2 8 春日部共栄 7 7 7 2 3 10 9 0 3 2 2 2 0 4 高橋昂 大道、鈴木 10/4 埼玉県営大宮公園野球場 決勝 ● 4 - 6 9 浦和学院 6 13 4 6 4 2 4 6 0 6 0 0 1 0 清水、瀧口 辻、大澤榊原 10/31 埼玉県営大宮公園野球場 関東大会1回戦 ○ 4 - 2 9 樹徳 12 7 3 2 1 8 0 3 2 1 2 1 2 0 高橋昂 小寺 11/3 さいたま市営大宮球場 準々決勝 ● 1 - 2 9 木更津総合 3 4 1 2 8 5 4 4 1 1 0 1 0 0 高橋昂 早川 得点/失点 計 得点/失点一試合平均(9イニング換算) 安打 打点 三振 四死球 犠打飛 盗塁 失策 78 / 17 10.03 / 2.25 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 自校 相手 合計 83 52 63 16 35 70 58 22 19 13 17 5 6 18 一試合平均(9イニング換算) 10.67 6.88 8.10 2.12 4.50 9.26 7.46 2.91 2.44 1.72 2.19 0.66 0.79 2.31 非公式戦(練習試合含む) 38試合 25勝9敗4分け

登板投手:瀧口、本多、清川、衣川、中山、綱脇、高橋昂、竹腰、清水、樋口

相手校:(8月夏の甲子園 始動21日)正智深谷△、甲府工●、作新学院○、健大高崎●、佼成学園●、文星芸大附○、横浜隼人○、東京学館船橋○、横浜○●、東海大相模○△(9月東部地区予選前)日大明誠○、常総学院●○(9月県大会途中)日体荏原○○(10月関東大会前)利府○、古川工○、土浦湖北○(10月関東大会前続き)柏日体○、健大高崎●、藤代○、前橋育英△、流通経済大柏●、つくば秀英●、明秀学園日立○、春日部東○(11月関東大会後)関東学園大附○、春日部東△、甲府城西○、相模原○●、前橋工○、都立江戸川○、花巻南○、日本航空○、三浦学苑○

過去の戦歴

高校別データベース 花咲徳栄

注:上記データは、主催者発表の資料に基づく。本大会での登録選手はこの限りではありません。安打や被安打などの各種1試合平均の数字は、9イニング換算にしています。攻撃部門はトータルイニング、守備部門は守備イニングを基に算出しています。