産直食材を中心に、素材のおいしさを引き出したフードメニューが充実する「GLOU GLOU REEFUR(グルグルリーファー)」。モデルの梨花さんがディレクションした体に優しいメニューの数々を、昼夜を問わず味わえます。

15種類の食材が入った自慢のプレートディッシュ

東横線代官山駅から徒歩3分。ランチタイムに行列ができる「GLOU GLOU REEFUR」は、食材から調味料、食器、盛り付けまで、センスあふれるこだわりが随所にみられる人気のスポット。女性から圧倒的に支持され続けているモデルの梨花さんがディレクションをしているカフェです。

結婚、出産を経て40代になった梨花さんがたどり着いたライフスタイルの答えは「シンプル・イズ・ベスト」。無骨だけど食材の味がしっかりとあり、子どもにも安心して食べさせられるものを出したかったという梨花さん。食事からデザート、ドリンクに至るまで厳選の食材が使われています。

2015年のリニューアルで内装も一新。これまでのちょっと甘くてかわいらしいイメージから、シンプルに暮らしを楽しむ方向へと変化した、今の梨花さんの思いがあふれたお店になりました。

約15種類の食材が使われるボリュームたっぷりの「TODAYS GLOU GLOU PLATE」(1400円〜)はメインを肉、魚から選べる人気メニュー。メインディッシュのほか、十六穀米と、本日のデリ4品、サラダが盛り付けられたプレートです。

十六穀米は抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれていて、美容にも効果大。美しさを保つ梨花さんイチ押しのブレンドです。

18時間かけて作られるラグーはじっくり味わいたい

メインのお肉は「黒豚肉とブロッコリーのラグー モッツァレラチーズ添え」。鹿児島県産の黒豚を使い、仕込みから18時間かけて作るというラグーは、お箸で簡単にくずれるほど柔らかい仕上がりです。シェフいわく、肉をいったん冷やしてから長時間煮込むことで旨みを逃さずしっかりとした味になるのだとか。

ティータイムからナイトタイムまで、使い勝手も抜群

ティータイムのおすすめは、有機栽培のレモンを使った「オーガニックレモンタルト」(650円)。レモンの爽やかな酸味がクセになるちょっと大人なデザートです。有機栽培のレモンだからこそ出せる濃厚な味はクセになりそう。あえて甘めに作ったというメレンゲが、甘酸っぱいレモンタルトに絡まって絶妙のハーモニーを奏でます。

そのほか「グルグルシナモンロール」(750円)や、サクサクの食感がやみつきになりそうな「鳴門金時のスイートポテトパイ」(750円)など、ティータイムにぴったりのデザートも揃います。

夜にはプレートと一緒に、カクテルグラスを傾ける女性の姿も。自分らしいスタイルで自由に、そしておいしくヘルシーな料理が楽しめる「グルグルリーファー」で、週末のステキな時間を過ごしてみては?

ことりっぷの最新記事