『スポットライト 世紀のスクープ』より
 - Open Road Films (II) / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 芸能ジャーナリストたちによるインターナショナル・プレス・アカデミー主催の第20回サテライト・アワードが発表され、映画『スポットライト 世紀のスクープ』が作品賞を受賞。レオナルド・ディカプリオがここでも主演男優賞を獲得した。

 『スポットライド 世紀のスクープ』は作品賞、監督賞、脚本賞、アンサンブル賞の4部門で受賞し、オスカーにまた一歩近づいた。主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『スポットライト 世紀のスクープ』

■主演男優賞
レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』

■主演女優賞
シアーシャ・ローナン 『ブルックリン』

■監督賞
トム・マッカーシー 『スポットライト 世紀のスクープ』

■助演男優賞
クリスチャン・ベイル 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

■助演女優賞
アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』

■アニメまたはミクストメディア映画
『インサイド・ヘッド』