イベントに出席したIVAN

写真拡大

 タレントでモデルのIVANが2月25日、イタリア文化会館で行われた、イタリア発のコメディ「これが私の人生設計」のトークイベントに出席した。

 映画は、国外で成功を収めた女性建築家セレーナが、故郷ローマに帰り男性社会の壁にぶち当たりながらも、自分らしく生きようと奮闘する姿を描く。作品名とかけて「今後の人生設計は?」と問われたIVANは、「誰かに設計してもらいたい。その設計が気に入ったら、それに合わせて成長していく」とニッコリ。さらに「野村周平君が大好きなので、人生設計は野村周平君みたいな人にしてほしい。あとは不倫はしたくないので、未婚の人。未婚で議員じゃない人がいい」と宮崎謙介前衆院議員の不倫問題に触れて、会場を笑わせた。

 バラエティ番組で心が女性であることをカミングアウトしたIVANは、現在は女性モデルとしても活動しているため「主人公に感情移入しながら見ていた。女として生きたいと思いながらも、仕事面では男に勝ってしまう。その葛藤に共感した」と語る。そのうえで、「女性として扱ってもらえるようにはなったが、仕事では苦しい部分もある」と告白し、「メンズモデルとしてはパリコレにも出て、正直中堅的なポジションにいる。後輩モデルも憧れていると言ってくれるが、女性モデルとしてはトップにいけない。女性として活動するようになってから、女性が働くうえでの“圧”を痛感している」と会場に集まった女性たちに訴えた。

 その一方で、男性モデル時代の自分と重ねて共感する部分もあったそうで、主人公が知らずにゲイのフランチェスコに恋してしまう場面では「私も女性に恋されて、人間としては愛おしいけど……ということがあった。本当ややこしいよね!」と歯がゆい表情を浮かべていた。「これが私の人生設計」は、3月5日から東京・新宿ピカデリーほかで公開。