ため息をつかないと肺が衰える? 仕組み解明に一歩近づく重要な発見

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 「ため息」が出る仕組み解明への重要な発見が発表された
  • 肺のストレッチ的な役目を果たし、肺の正常な機能を保つという
  • 「ため息をつかないと、肺は段々と衰えるでしょう」と研究者は話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x