フィリップ・ウィンチェスター
 - Mireya Acierto / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 テレビドラマ「ストライクバック:極秘ミッション」でマイケル・ストーンブリッジを演じていたフィリップ・ウィンチェスターが、「シカゴ」シリーズの新スピンオフに主演すると報じられている。

 Deadlineによると、フィリップがキャスティングされたのは、「シカゴ・ロー(仮題) / Chicago Law」。ディック・ウルフによる「シカゴ・ファイアー」「シカゴ P.D.(原題) / Chicago P.D.」「シカゴ・メッド(原題) / Chicago Med」に続く四つめのドラマだ。今シーズンの「シカゴ P.D.(原題)」に地方検事補を登場させ、そこから法律ドラマをスピンオフさせる予定だという。

 フィリップはウェズリー・スナイプスとのドラマ「ザ・プレイヤー 〜究極のゲーム〜」が第1シーズンでキャンセルされたばかりで、いくつかのパイロット版への出演を検討していたらしい。「ザ・プレイヤー 〜究極のゲーム〜」は「シカゴ」シリーズと同じ米NBC局製作のドラマであったため、彼を手放したくなかった同局がすぐにオファーを出したようだ。フィリップの役どころはまだ発表されていない。(澤田理沙)