ヴァネッサ・ハジェンズ

写真拡大

ディズニー・チャンネルの『ハイスクール・ミュージカル』のガブリエラ・モンテス役でスターの仲間入りを果たしたヴァネッサ・ハジェンズ。このほど、彼女が米NBC制作のパイロットで主演を務めることが分かった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】【潜入パパラッチ!?】TVドラマからスーパーヒーローへ!転身を遂げた俳優たち<後編>

ヴァネッサが出演するのは、DCコミックを基にしたコメディ『Powerless(原題)』。ひどい保険会社を舞台にした職場コメディで、DCコミックのスーパーヒーローや悪者がいる世界で、特別な力を持たず普通に暮らし働く人々を描く。

ヴァネッサの役柄は、保険会社へのクレームに対応するエミリー・ロック。人々の助けになるこの仕事が大好きで、日頃は目立たないように暮らしているエミリーだが、自分の街で破壊的な行動を取るスーパーヒーローたちに腹を立てているという設定だ。

脚本と製作総指揮を担当するのはベン・クイーン(『カーズ2』)。彼とともに製作総指揮を担うマイケル・パトリック・ジャン(『クレイジーワン ぶっ飛び広告代理店』)が監督も手掛ける。

『ハイスクール・ミュージカル』や、セレーナ・ゴメスと共演した『スプリング・ブレイカーズ』に出演し、昨年上演されたブロードウェイ・ミュージカル『Gigi』では主演を務めてきたヴァネッサ。先月放送された生放送ミュージカル『Grease: Live!』でのリッゾ役が評価されてパイロットへの出演オファーが殺到する中、本作への出演を決めている。

ヴァネッサのほか、『コミ・カレ!!』のダニー・プディ、『ドールハウス』のアラン・テュディック、『GIRLS/ガールズ』のクリスティーナ・カークも参加する。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・FOX、ジュリアン・ハフ主演でミュージカル『グリース』をライブ放送へドラマ版『コンスタンティン』、ヒロイン女優がまさかの降板!2014年、パイロット・シーズン到来! 今年の新作は?【NBC編】