22日放送の「Momm!!」(TBS系)で、SMAP中居正広が、台本を無視して他の出演者のステージに上がった、男性シンガーソングライターのTEEに本気で説教する一幕があった。

番組では、出演者たちが十八番ソングを披露。その中で、HKT48の指原莉乃と森三中の黒沢かずこは、アン・ルイスの「あゝ無情」をデュエットした。

黒沢は、最初は指原の歌に、「フッフー!」「ウハッ!ウハッ!」などの合いの手を入れていたが、次第にエスカレートしていく。そしてついには、ステージを座って見ていたTEEに対し、手招きしながら「来い!来い!TEE、TEE。来い来い!」とステージへ誘いだしてしまったのだ。

するとTEEは、それに応じて椅子から立ち上がり、ゆっくりとステップを踏みながらステージへ向かう。これにはステージの指原やMCの中居が「ダメだって!」と制止するも、TEEは止めない。そして歌の最後までキレのあるダンスを披露してしまったのだ。この予想外の出来事にスタジオには、スタッフの笑い声が響いた。

しかし、中居は「なんで入ってきたんだよ。いま!」とTEEに説教する。さらに怒りの矛先はけしかけた黒沢にも向き、「何で振るんだよ」と大きな声で聞くと、黒沢は「TEEがずっと見てたから…、TEEって言っちゃった」と小声で答えた。

TEEが「気がついたらそこに居ました」と何度も言い訳すると、中居は「気がついたらそこにいた? 登山家か」とツッコミ。続けて、「言うのはいいんだよ!ノリだから。でも行っちゃダメだよ」とTEEの台本を無視した行動をたしなめていた。

【関連記事】
中居正広がオカリナのキスに痛烈な一言「すっげぇニンニク臭かったよ?」
中居正広 知らぬ間に子役時代の大沢あかねをいじめから救う
中居正広がヤンキーファッションを熱く語る 綾小路翔も感動「素晴らしい」