山崎賢人&二階堂ふみで
人気漫画を実写映画化 (C)2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

写真拡大

 山崎賢人&二階堂ふみの主演で、八田鮎子氏の人気漫画を実写映画化する「オオカミ少女と黒王子」の本ポスタービジュアルが完成した。

 特報映像では、人生初の金髪にした山崎と、ごく平凡な女子高生に扮した二階堂の原作そっくりなビジュアルが話題を呼んだ。ポスタービジュアルでは、見た目は王子、中身はドSの恭也(山崎)がエリカ(二階堂)の頬をムギュッとつねる姿と、恭也に頭をポンとなでられ頬を赤らめるエリカの姿で、嘘から始まる本気の恋が表現されている。

 見栄っ張り女子とドS王子のラブコメディ。恋愛経験がないことをごまかしている女子高生・篠原エリカは、街で盗撮したイケメンの写真を女友だちに見せ、彼氏だと嘘をつく。ところがそのイケメンは、学校一の人気者で同級生の佐田恭也であることが判明。エリカは佐田に事情を打ち明け、彼氏のフリをしてもらうことになったが、その条件は“絶対服従”だった。

 「別冊マーガレット」(集英社)で連載中の原作は、単行本既刊14巻の累計発行部数が460万部を突破した人気作。映画では、「ストロボ・エッジ」「娚(おとこ)の一生」などで知られる廣木隆一監督がメガホンをとり、山崎&二階堂をはじめ、鈴木伸之、門脇麦、横浜流星、池田エライザ、玉城ティナ、吉沢亮、菜々緒ら旬のキャストが出演する。

 「オオカミ少女と黒王子」は、5月28日から東京・新宿ピカデリーほか全国公開。