京都大学の研究 ハエを暗闇で60年間育てた結果わかったこと

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 京都大学では暗闇でハエを60年間育て、遺伝適応などについて研究している
  • 暗闇でも周りを感知しやすいように、少しだけ体毛が長くなったとのこと
  • 嗅覚が頼りのため、匂いを嗅ぐのも出すのも敏感になっているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x