『SUPERNATURAL』

写真拡大

ディーンとサムのウィンチェスター兄弟が悪魔やモンスターを相手に戦いを繰り広げる、大人気超常現象アクション『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』。米CWで現在放送中のシーズン11後半に、ロブ・ベネディクト演じるチャックが再登場することが決まった。米TV Lineが報じている。

【関連コラム】海外ドラマNAVI特別企画 『SUPERNATURAL』10周年おめでとう! ベスト10エピソードを発表!

チャックは、ディーン(ジェンセン・アクレス)とサム(ジャレッド・パダレッキ)の兄弟の物語を予言することができる協力者。その親しみやすい人柄がシリアスな空気を変えることもあり、ファンに愛されているキャラクターの一人だ。チャックはシーズン11の第20話に登場する予定。シーズン5で一旦消えていたチャックがどのような形で再登場するのか詳細は不明だが、ウィンチェスター兄弟からの助けを求める声に応えるのかもしれない。

このシーズン11には、ディーンとサムの父親代わりとして二人をサポートしていたボビー役のジム・ビーヴァーも、回想シーンで復帰する。10年以上続く人気シリーズの途中で消えてしまったキャラクターが再登場してくれることは、ファンにとって嬉しいサプライズだろう。

『SUPERNATURAL』シーズン11後半は、米CWにて毎週水曜に放送中。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『スーパーナチュラル』おなじみの人気キャラクター BEST10!(前編)『スーパーナチュラル』のスピンオフはシカゴが舞台! 人間とモンスターの衝突を描く群像劇に『スーパーナチュラル』テイラー・コールがシーズン8に再登場