袋詰めサラダで大規模食中毒が発生 北米では死者も

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 北米では袋詰めのサラダ用野菜が原因で、大規模な食中毒が発生している
  • ドール社のものは1月27日にリコールされたが、15人が入院し1人が亡くなった
  • 十分な殺菌処理がされず、袋詰め加工の過程で菌が拡散してしまうという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x