「クーパー家の晩餐会」ポスタービジュアル (C)2015 CBS FILMS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

 ダイアン・キートン、アマンダ・セイフライド、アラン・アーキンらが共演したファミリーコメディ映画「クーパー家の晩餐会」の予告編が、このほど完成した。今作はそれぞれに秘密を抱えた家族が繰り広げるドタバタ劇を描いており、映像では豪華キャストが演じるクーパー一族の危機を、情緒たっぷりに切り取っている。

 「I am Sam アイ・アム・サム」のジェシー・ネルソン監督がメガホンをとった今作は、ほかジョン・グッドマン、オリビア・ワイルド、エド・ヘルムズ、マリサ・トメイら米ハリウッドを代表する名優たちが結集。「P.S.アイラヴユー」のスティーブン・ロジャースが脚本を執筆し、「ルビー・スパークス」「パディントン」などのニック・ウラタが音楽を手がけている。

 予告では、クーパー一族の秘密をすべて知る飼い犬が見つめるなか、家族に内緒で離婚することを決めた夫妻をはじめ、内気なウエイトレスのもとに通い詰める祖父、幸せな姉と比較し孤独を感じているおば、失業を言い出せない息子、ディナーのための偽装恋人をスカウトする娘といった面々が次々に登場。嘘と秘密だらけの“最悪の晩さん会”が開かれるが、予期せぬハプニングに見舞われ、ぶつかり合いながらも“最高の結末”に向かうさまを映し出している。

 「クーパー家の晩餐会」は、2月19日から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で順次公開。