恋人のヌードを絶賛している元ワン・ダイレクションのゼイン・マリク/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

恋人が全裸ヌードで有名誌の表紙を飾ったら抵抗を示す男性もいるだろうが、元1Dのゼイン・マリクは、交際中のスーパーモデル、ジジ・ハディッドのヴォーグ誌のヌード表紙にエールを贈っている。

【写真を見る】人気ファッションモデルのジジ・ハディッド/写真:SPLASH/アフロ

ジジはフランス版ヴォーグ誌の表紙に全裸で登場。脚を組んで股間を隠し、腕で乳首を隠しただけの生まれたままの姿を披露している。ジジはこの写真をインスタグラムで公開し、「これは私が香水のシャネルNo.5だけを身に着けているヴァージョン。フランス版ヴォーグの表紙になれるなんて光栄だし、夢が叶いました。どうもありがとうございます!」というメッセージを書いた。

ゼインもヴォーグ誌がツイートしたジジの全裸ヌードをリツイートして、指で輪をつくっているOKサインの絵文字と、ピースマークの目の部分がハート型になっている絵文字を二つ挿入して恋人の美しいヌードを絶賛している。

「自分の恋人がこんなことをしたら、僕なら嫉妬するだろう。男ならみんなそうじゃないのか?」「ゼインが成功しているのがうれしい。ペリー・エドワーズは、自分が捨てたゼインが公私ともにこんなにハッピーそうなのを見てひどい気分でいるでしょうね」「ファッション誌の表紙が全裸ヌードって、いったい何の意味があるの?」などのコメントが英紙デイリー・メイルのサイトには寄せられている。【UK在住/MIKAKO】