トルコのグラフィックデザイナー「Tolga Girgin」さんが描く文字は、なんと紙からジャンプして飛び出てきそうな3Dカリグラフィー!

影の印象を上手く利用して創り出す立体感は、まるで浮いているような、立っているような、垂れているような…。どれも必見です。

85singo_スクリーンショット 2016-02-10 15.37.14

85singo_3d-writing-2

85singo_スクリーンショット 2016-02-10 15.38.30

85singo_スクリーンショット 2016-02-10 15.37.42

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-71

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-67

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-65

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-60

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-61

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-63

5cc0b627124737.563601c29d01b

6ac41e27124737.563601c2ec5dc

85singo_3d-calligraphy-typography-tolga-girgin-72

85singo_1617dd27124737.563601ed77531

85singo_3d-writing-5

85singo_3d-writing-1

85singo_3d-writing-3

カリグラフィー専門のwebサイト「Calligraphy Masters」によれば、彼はもともと手描きでささっと単語を描くのが得意。ひとつあたり20分ほどでつくれて、奥さんに評判だったそうです。インターネットに公開し始めたのも、彼女のプッシュがきっかけでした。

その他にも数々の作品が「Instagram」などで確認できます。画力に自信がある人は、彼の作品を参考に挑戦してみては?

Reference:Calligraphy Masters
Licensed material used with permission by Tolga Girgin(Instagram,behance).