「ハリウッド・ヴァンパイアーズ」として新曲披露 Photo by Dave J Hogan/Getty Images

写真拡大

 俳優のジョニー・デップ、ロックミュージシャンのアリス・クーパーらで結成されたバンド「ハリウッッド・ヴァンパイアーズ」が、第58回グラミー賞授賞式に出席することが決定し、昨年12月28日に急死した「モーターヘッド」のレミー・キルミスターさんを追悼するパフォーマンスを行うことがわかった。

 米ローリング・ストーン誌が2月4日(現地時間)に報じたもの。クーパーは、「このバンドを始めたのは、亡くなった飲み友達やバーにいる幽霊たちに乾杯するためのようなもので、レミーもその仲間になったと思っているよ」と語っている。授賞式ではバンドの新曲「Bad As I Am」を披露することが決定しているが、モーターヘッドの楽曲の選定中のようだ。

 授賞式の模様は2月15日(現地時間)に米CBSで生放送され、同バンドはテレビ初出演を果たす。メインメンバーのクーパーとデップ、ジョー・ペリーに加え、マット・ソーラム、ダフ・マッケイガン、トミー・ヘンリクセン、ブルース・ウィットキンが出演する。そのほか、レディー・ガガが故デビッド・ボウイさんへの追悼パフォーマンスを行うことも決定している。

 また、同バンドが昨年9月にリリースしたデビューアルバム「ハリウッッド・ヴァンパイアーズ」のデラックス盤が、ユニバーサル・ミュージック・ジャパンから2月12日に配信されることが決定。オリジナル版の15曲に加え、新曲「Bad As I Am」と「7 and 7 Is」が追加収録される。

 第58回グラミー賞授賞式は、2月16日午前9時からWOWOWで生中継放送。