マット・ルブラン

写真拡大

ニューヨークに暮らす男女6人の友情や恋愛模様を綴った大人気コメディシットコム『フレンズ』のジョーイ・トリビアーニ役で人気を博したマット・ルブランが、英BBCの自動車情報番組『トップ・ギア』で司会者を務めることが明らかとなった。

【関連コラム】『コロンボ』『ナッシュ』、クルマニア必見!な海外ドラマたち!!

1977年に放送がスタートした『トップ・ギア』は、今年で39年目を迎える人気長寿番組。ユーモアと皮肉たっぷりに様々な車の情報を伝えると同時に、セレブが一般車でラップタイムを競う「有名人レース」が特に人気だ。このレースには、今までにアーロン・ポール(『ブレイキング・バッド』)やベネディクト・カンバーバッチ(『SHERLOCK/シャーロック』)といった人気俳優も登場している。

米E!Onlineによると、同番組は開始以来、イギリス人以外の司会者が進行役を務めたことは一度もないという。そんな伝統を打ち破り、初めてアメリカ人として司会者の座に就くこととなったマットは、「車が大好きで『トップ・ギア』の大ファンだから、伝説的な番組の新たな門出に加わることができてワクワクしているし、とても光栄に思う。最高だよ!」と喜びをコメント。彼は同番組に2度登場したことがあり、スピンオフ版『Top Gear: The Races(原題)』ではゲスト司会者を務めたこともある。

『トップ・ギア』では2015年3月、メイン司会者の一人だったジェレミー・クラークソンが去り、続いてリチャード・ハモンドとジェームズ・メイも降板。英TV界で俳優・司会者として活躍するクリス・エヴァンス(『アベンジャーズ』のクリスとは別人)とマットを迎え、新しいスタートを切ることとなったのだ。

マットはさらに、米CBSの新作コメディ『I'm Not Your Friend(原題)』の主演をオファーされているとも報じられている。コメディ俳優として活躍してきた彼が、『トップ・ギア』でどんな司会者ぶりを披露するのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『フレンズ』でジョーイとフィービーだけ恋愛関係にならなかった理由『フレンズ』マット・ルブラン、スピンオフ・ドラマ『ジョーイ』への思いを語るイギリスで『フレンズ』のイベントが来月開催! チケットはわずか13分で完売、追加販売も