何でも願いがかなうハズがまさかの事態に… (C) 2015 Anything Absolutely Ltd All Rights Reserved

写真拡大

 サイモン・ペッグ主演の英国コメディ「ミラクル・ニール!」の全国公開日が4月9日に決定し、4月2日に東京・渋谷シネクイントで先行公開されることが発表された。あわせて、笑いを誘う特別予告編と新たな場面写真がお披露目された。

 右手を振るだけで何でも願いがかなう力を手に入れた、さえない中年男が引き起こす騒動を、コメディ界のレジェンドの豪華共演で描く。ハリウッドでも大活躍のペッグがロンドンに住む教師ニールを演じたほか、伝説の英コメディグループ「モンティ・パイソン」のメンバーが地球滅亡をたくらむエイリアンたち、故ロビン・ウィリアムズさんがニールの愛犬デニスの声優を務めている。

 特別予告編は、ニール(ペッグ)と不思議な力で人の言葉を話せるようになった愛犬デニス(声・ウィリアムズさん)の掛け合いを中心に構成。さらにニールが、「すごい男の体にしろ!」と右手を振ったところ、予想だにしない姿に変身する様子がコミカルに映し出される。

 さらに場面写真は、ニールが巨大パフェのようなものを頭にのせ、フリフリのドレスを着せられた姿や、白煙が立ち込める部屋を見て驚きの表情を浮かべるさまがとらえられており、ミラクルパワーが引き起こす、まさかの展開を予感させる。

 「ミラクル・ニール!」は4月2日に東京・渋谷シネクイントで先行公開、4月9日から新宿バルト9ほか全国で公開。