『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』

写真拡大

米NBCは、犯罪捜査ドラマ『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』と、『Chicago Fire(原題)』の新スピンオフとなる医療ドラマ『Chicago Med(原題)』の新シーズン製作を決定した。英Digital Spyなどが伝えている。

【関連コラム】ブラッカイマー、エイブラムス、ディック・ウルフ...エグゼクティブ・プロデューサーで見たい海外ドラマは決まり!?

どちらの作品も今年の秋にアメリカで新シーズンがオンエア開始となる。『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』はマリスカ・ハージティ主演の人気シリーズで、現在NBCでシーズン17が放送中の長寿ドラマ。『Chicago Med』はシカゴ消防署の活躍を描く『Chicago Fire』の新たなスピンオフとして昨年の秋より放送が始まったばかり。

Digital Spyによると、両作品のクリエイターであるディック・ウルフとNBCとの契約延長に伴い、このたび両シリーズの更新も決定したという。NBCエンターテインメント社長のロバート・グリーンブラットは、「ディック・ウルフはTV史上、最も優れたプロデューサーの一人である」とウルフを称賛。「『LAW & ORDER』シリーズだけでも彼は十分別格だったが、『Chicago』シリーズの成功がさらに抜きん出た存在にした」と語り、NBCになくてはならない人材であると述べた。ウルフはNBCとの製作契約を2020年まで延長したことについて「当然の結果」だとしている。

『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』シーズン18の製作が決まったことで、主演のマリスカの続投も確実だと見られている。さらには『LAW & ORDER』シリーズからの新企画としてリアリティ・スピンオフ『LAW & ORDER: You The Jury(原題)』が始動している模様だ。

『Chicago』シリーズについては、本家『Chicago Fire』と先に製作されているスピンオフ『Chicago P.D.(原題)』が昨年の秋にすでにシリーズを更新。さらには法廷ドラマの新スピンオフの企画が進行中であるという。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・新作医療ドラマ『Chicago Med』、NBCが5エピソードの追加オーダー!映画『ジュラシック・ワールド』の日系俳優ブライアン・ティーが『Chicago Med』にレギュラー入り!『Chicago Fire』主演ジェシー・スペンサー、消防士の人命救出を手助け!