王道・定番だけじゃイヤな花嫁さんに!ちょっぴり個性派ウェディングネイルはいかが?

写真拡大

ウェディングネイルのデザインは、意外と周りの人とも被りがち。
ピンク・白・ベージュ系など、使用カラーはもちろん、モチーフが似ていることもよくありますよね。

「せっかくの結婚式なんだから、特別なネイルがしたい!」

「周りと被らないようなデザインで個性を出したい!」

そんな花嫁さんのために、ちょっぴり個性的なウェディングネイルをご紹介。
あえて「定番」・「シンプル」から外した新鮮なデザインで、周りを驚かせちゃいましょう!

ウェディングネイルは定番?個性派?
特別な日であるにも関わらず、意外と周りの花嫁さんと被りがちな、ウェディングネイルのデザイン。

「思い出に残る特別なネイルがしたい!」

「普段はできないようなデザインに挑戦したい!」

そんな花嫁さんの願いをかなえるべく、ちょっと個性的なウェディングネイルデザインを、いくつか集めてみました。

特別な花束を指先にも♪ブーケネイル
その名の通り、花嫁の手元を美しく飾るブーケをイメージしたネイルです。

普通の花柄とはまた違ったフラワーネイルで、ありきたりな花柄に飽きてしまった女性にもオススメです。
普通の花柄ネイルよりも密度が高く、より華やかで特別感のあるネイルになります。

ぎっしりかわいらしいお花が詰まった豪華な3Dアートや、本格的なフラワーアートで指先を華やかに飾りましょう。

「お祝い」、「プレゼント」といったイメージもついてくるブーケネイル。
ウェディングネイルに限らず、記念日や誕生日など特別感のある日にも使えるデザインです。

繊細で上品♪本格レースネイル
ウェディングドレスに多用されている、繊細で上品なイメージのレースは、ウェディングネイルにおいても定番デザインのひとつです。

そんなレースネイルの中でも、本物のレースをあしらったデザインが花嫁さんたちの間で人気上昇中!

通常は手描きで繊細に描かれるレースアートの代わりに、本物のレースを爪にのせれば本格的に。
3Dで立体感が出るので、さり気なく指先の華やかさをUPできます。

結婚式にしかできないような特別感あふれるネイルデザインです。

海外挙式なら海っぽいクラッシュシェルネイルでも!

南国での海外挙式など、国外での結婚式の場合は、あえて定番からいろいろ外してみたデザインもあり!

たとえば美しい海に囲まれた南国リゾートでの挙式なら、日本では見られないような美しい海をイメージした“クラッシュシェルネイル”はいかが?

角度に応じて輝きが変わるクラッシュシェルは、いつもと違う特別なキラキラを指先に与えてくれます。

また、結婚式が多いとされる6月〜9月にかけての時期は、夏の爽やかなイメージにクラッシュシェルがバッチリはまります。

幸せカラーを取り入れたサムシングブルーネイル
「結婚式当日に何か青色を身につけると幸せになれる」という、花嫁の「サムシングブルー」にちなんだネイル。

幸せの象徴であるブルー系カラーを、結婚式の指先に取りいれてみませんか?

シンプルなワンカラーやフレンチだけでなく、ホワイトベースにブルーローズのアートを入れるなど、ブルー系カラーをウェディングネイルに違和感なく取り入れるアイデアはたくさんあります。

全体に目立つようにではなく、部分的に取り入れるだけでもOKです。
また、あえて他の色も取り込んで、カラフルなウェディングネイルにしてもいいかもしれません。

「ウェディングネイルはホワイトやピンク系しか使うべきではない」、とは限りません。
カラーもデザインも、種類は無限大にあります。

ネイリストさんと相談しながら、特別感に満ちたネイルデザインを見つけてくださいね。

記事提供:itnail
出典元:王道・定番だけじゃイヤな花嫁さんに!ちょっぴり個性派ウェディングネイルはいかが?