ドレスが似合うオンナになる!結婚式当日までの身体づくりメニュー3つ

写真拡大

結婚が正式に決まったら、あとは時間との勝負!
結婚式そのものの準備を始めつつ、当日ドレスを着こなすためには、体型を維持するか、あるいは場合によっては痩せる必要もあるでしょう。

普段は服に覆われている部分も、ドレスに着替えれば、皆さんにお披露目することに。

結婚式の1週間前になって慌てて食事制限するよりも、計画的に身体づくりをしていったほうが楽しいですよね。

そこで今回は結婚式当日までの身体づくりメニューについてご紹介してまいります。

ウォーキングを日課にする
いきなり筋トレやヨガをしようとすると、今まで運動から離れていた身としては、なかなかハードルが高いのでは?一度に頂上を目指すのではなく、まずはウォーキング(歩くこと)から始めてみましょう。

ウォーキングは思ったよりも、続けるのが難しい有酸素運動。動作が簡単なだけに、どうしても言い訳をつけてサボりがち…。

最初は1週間に3回〜4回を目安に始めていきましょう。仕事から一度帰宅して、ウェアに着替えてから行うのもアリですが、仕事帰りに何駅か手前で降りて帰ってくると、効率的にこなせるようになりますよ!

無理な食事制限はしない
日頃から体型を気にしていると、どうしてもダイエット=食事制限と考えて、無理やりな計画を立ててしまいますよね。

しかし、結婚式当日をゴールと設定し、何週間も前から食事制限をしていると、当日になって体調を崩す可能性も…。

食事量を減らす前に、まずは運動量を増やして、身体を軽くしていきましょう。

それでも、なかなか体重が減らない場合は、いきなり食事量を減らすのではなく、置き換えダイエットや炭水化物抜きダイエットで、カロリーを調節してみて!

ヒールの練習もしておく
普段から高いヒールに慣れているなら問題ありませんが、スニーカーやパンプスを履き続けているなら、少しずつヒールにも慣れる努力をしてみましょう。

最初は膝が震えてしまうかもしれませんが、まずは3�pヒールから履き始めて、少しずつ高くしてみて。

いきなりヒールで遠出をすると足を傷めてしまうので、自宅周辺でお買いものをするときに短時間限定で履いていくと、丁度いい練習量になるでしょう!

お家で全身鏡をみながら、フォームを確認してみたり、ヒールで歩いている姿を彼に動画で撮ってもらったりと、準備は念入りにしておくように!

いかがでしたか?

一生に一度の大切な結婚式。
ウェディングドレスが似合うオンナになるためにも、当日までのスケジュールを明確にし、日にちごとの身体づくりメニューも考えてみて!

出典元:ドレスが似合うオンナになる!結婚式当日までの身体づくりメニュー3つ