もし新iPhoneでイヤホンジャックが廃止になっても音楽が聴けるイヤホンはタダモノではなかった

写真拡大 (全2枚)

次期iPhoneについて、ネットでは「イヤホンジャックが廃止されるかもしれない」との噂が飛び交っています。
あくまで噂なのですが、もし、イヤホンジャックが廃止されたら音楽はどうやって聴くのか、悩んじゃいますよね。

Bluetoothイヤホンのようにケーブルレスで聴くことができますが、設定などが面倒という人もまだ多いはず。
そんなことを悩んでいたら、イヤホンジャックがなくてもiPhoneで音楽を聴くことができるイヤホンが1月30日に発売されるようです。

イヤホンジャック不要でハイレゾオーディオまで楽しめる「IC-Earphone」イヤホン
リンクスインターナショナルから発売予定の「IC-Earphone」は、Lightningコネクタに接続するイヤホンです。
おもな特徴は
・正規MFI認証取得
・ハイレゾオーディオ対応
・多目的リモートコントローラー搭載
・絡みにくいフラットケーブルデザイン
・軽量で丈夫なアルミニウム合金シェル設計

となっています。カラーはホワイト、レッド、グリーン、ブルーの全4色で価格は9,980円。

「IC-Earphone」は、全長約1.2mのカナル型イヤホンです。
これまでのイヤホンと違うのは、iPhoneやiPadのLightningコネクタに接続できることです。
また、Lightningコネクタからダイレクトに24bit/48kHzのデジタル信号を取り出せるので、高音質で話題のハイレゾ音源を再生することもできてしまいます。

イヤホンの音響部分も、臨場感と迫力のサウンドを再現する密閉ダイナミック型構造、ドライバーユニットはφ9mm設計と、音質面もバッチリです。
操作性では多機能リモートコントローラーは、ボリューム調整や再生/停止、曲送り/曲戻しの操作が可能なうえ、通話/終話などもコントローラーから行えます、

さらに便利なのが、絡まりにくいフラットケーブル採用で、ケーブルの収納時や取り出し時にケーブルが絡まないのでストレスなく使うことができるのです。


約20gの軽量イヤホン

「IC-Earphone」があれば、もし次のiPhoneでイヤホンジャックがなくなっても、安心ですね。
にゃんこ