今井メロ

写真拡大 (全3枚)

2006年トリノ五輪・スノーボードのハーフパイプ日本代表で、現在はタレント活動を行っている今井メロが17日、写真集『MELODIOUS』の発売記念イベントを都内で行った。

ロケ地の一つに選んだのは、中東のドバイ。今井は「高級感がある場所ですね。この国を訪れるのは、3年目になります」と紹介した。砂漠のド真ん中で「大好きな浴衣も着れた」と話し、お気に入りの写真が撮れたという。

自身にとって3冊目となる写真集は、3000部の限定商品とした。

オファーをもらってから「でも、半年間ぐらい悩みました。2児の母ということと、やっぱり、裸体をさらすという表現があったからです」と複雑な胸中があったという。

それでも「(写真集を出す)覚悟が出来ました。間違いとか、嘘じゃなくて、自分自身が正々堂々と生きる気持ちになれた」と思いを口にした。

「これまでのように批判もあるかもしれません。でも、自分が歩んできた道に後戻りできないので、低姿勢で頑張ります。これは、今年の目標でもあります」とキッパリ話した。

その言葉と共に笑顔が広がった、今井。芸能活動の他に、力を注ぐものがあるそうだ。

▼ 写真集には、スノーボーダーとしての様子も盛り込んだ



「スノーボードのオリンピアンという資格を取りました」と報告。「この間も北海道で教えていたのですが、準指導員として活動しています」とニッコリ笑った。

「ウィンタースポーツの人口密度をもっと上げたい。何より、キッズ世代や女の子をアスリートを育ててみたい。私が選手だった頃のブームみたいにカムバックさせます」と力強く語っていた。

■プロフィール
今井メロ(いまい めろ)
・生年月日/1987年10月26日(28歳)
・血液型/O型
・身長/156センチ
・スリーサイズ/B89・W63・H88
・趣味/読書、カラオケ、買い物

▼ 批判の声が届いても「もう慣れました。(メンタルが)強くなりましたね」