無糖ココアが体をじんわり温めてくれる!

写真拡大 (全4枚)

冷えを克服するためのアイテムは多種多様。自分の体温の変化を感じながら、ぬくぬくライフを実践しよう! 今回は数ある温めアイテムの中から、こちらをご紹介。

■巷で大ヒット!おひとり様の、ぬくぬく最前線

大きな暖房器具は買えないわ…とお悩みのあなたに朗報! この冬は、ひとりで使う“プチ家電的暖房マシン”が大充実。

こたつといえば一家団欒…というのはもう古い! 『ひとり用こたつ3点セット ぬくもり庵』はひとり暮らしにぴったりなミニコタツ。布団と座椅子がセット。¥23,056(YAMAZEN TEL:03・6240・1161)

『プレミアム足温器デスクスパ』は、足下を温めてくれるアイテム。発熱フィルムを使用した足温器は、周囲の空気まであたたまるのが嬉しい。靴ごと乗せてOKなので会社でも使える! ¥7,800(センチュリーショップ www.century-shop.com)

『パル・サーモ』はマグネットで取り付ける遠赤外線パネルヒーター。スチール製のデスクの下にペタッと貼れば、会社の机がたちまちこたつに。¥7,389(サンワダイレクト direct.sanwa.co.jp)

生姜以上にすごいんです!“無糖ココア”で温チャージ。

冷え症対策には生姜が一番! と思っている人に知ってもらいたいのが、ココアの実力。

「生姜を体内に取り入れると、体温の上昇は早いけど、低下する速度も早いんです。一方ココアは、体温上昇は緩やかですが、低下もゆっくりなので、あたたかさが持続する効果が期待できます」(料理研究家・田村つぼみさん)

テオブロミンという自律神経を整える成分が、ココアの主成分カカオに含まれているのも嬉しい点。

チョコレートより油脂がないココア。砂糖はカラダを冷やすので、無糖で作る方がおすすめ。高品質のものは、より美味しいです」

作り方は以下の通り。

【材料】純ココア…大さじ1、牛乳・特濃牛乳・調製豆乳などお好みのもの…1カップ(200cc)

(1) マグカップの中にココアと牛乳50cc(分量中のもの)を入れてスプーンで練り混ぜる。

(2) 全体がなじんできたら、残りの牛乳を入れてよく混ぜる。

(3) 電子レンジで40秒温め、一混ぜして、再び約40秒温める。

※『anan』2016年1月13日号より。写真・内田紘倫 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・メイ・パクディ 文・板倉ミキコ 《anan編集部》