マシュー・モリソン

写真拡大

ハイスクールを舞台に、合唱部の活躍を描いた青春ミュージカル『Glee/グリー』のウィル・シュースター先生役でおなじみのマシュー・モリソンが、米CBSで放送中の法廷ドラマ『グッド・ワイフ』シーズン7に、数回ゲスト出演することが決定した。

【関連コラム】明日のスターは誰だ!? 『Glee』にブロードウェイ出身の実力派が勢揃い! 

米Entertainment Weeklyなどによると、マシューが演じるコナー・フォックスは、過去に4人のイリノイ州知事の不正を暴き、彼らを刑務所に送った敏腕の検事補で、頭がキレて手ごわいタフな性格。そして、弁護士アリシア・フロリック(ジュリアナ・マルグリーズ)、彼女の夫で現イリノイ州知事のピーター(クリス・ノース)という二人に対して良い印象を持っていないとのことで、何やら問題が起こりそうだ。

なお現在、マシューは、ニューヨークのブロードウェイで上演されているミュージカル『Finding Neverland』に、『ピーター・パン』の作者として知られるJ・M・バリー役で出演している。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『グッド・ワイフ』ジュリアナ・マルグリーズとアーチー・パンジャビはやっぱり不仲!?【ややネタばれ】女優間の確執?『グッド・ワイフ』アリシアとカリンダのラスト・シーンを別々に撮影【ネタばれ】『グッド・ワイフ』シーズン4に、新キャスト2名が登場!