ジャド・アパトー 写真提供:アマナイメージズ

写真拡大

 ジャド・アパトー(「無ケーカクの命中男 ノックトアップ」「Trainwreck」)が手がける新コメディシリーズ「Love(原題)」が、Netflixで2月19日から放送されることがわかった。

 米TV Lineによれば、同作は好青年のガス(ポール・ラスト)と反抗的なミッキー(ジリアン・ジェイコブス)の男女2人を主人公に、恋愛における昂揚や屈辱など真剣交際には避けられないさまざまな感情を描く。1話30分で、全10話構成。

 「Love(原題)」はアパトーとラスト、レスリー・アーフィンが脚本・制作総指揮を務める。