「ダイナマイト・ファミリー」の一場面 (C)2014 Cicada I Remember All Rights Reserved.

写真拡大

 韓国の人気アイドルグループ「2PM」のチャンソンが映画初主演を果たしたコメディ「ダイナマイト・ファミリー」に、同グループのニックンら豪華キャストがカメオ出演していることが発表された。

 映画は、両親の再婚によって家族になった5人のきょうだいが巻き起こす騒動と絆を描く。性格がバラバラで会えばケンカばかりの5人のきょうだいが久々に実家に集まった矢先、両親が行方不明になるという事件が発生。捜索を開始した5人は、やがて事件の裏に隠された驚きの真実にたどり着く。

 カメオ出演するのはニックン、韓国のお笑いタレントであるアン・ヨンミ、韓国ドラマの名脇役として知られるキム・グァンギュ。3人は本編の後日談を描くエンドクレジットで個性的なキャラクターに扮し、笑いを誘うという。

 なお5人のきょうだい役は、警察志願生の義理堅い3男をチャンソン、長男を「シークレット・ガーデン」のユン・サンヒョン、次男を「私の少女」のソン・セビョク、長女を日本を拠点に活動するイ・アイ、次女をキム・ジミンが演じる。「ダイナマイト・ファミリー」は、2016年1月9日から東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほかで公開。