『ゲーム・オブ・スローンズ』

写真拡大

(※本記事は、同作の過去シーズンのネタバレを含みますのでご注意ください)

7つの王国の覇権争いを壮大なスケールで描く米HBOの大河ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』。シーズン6の全米での放送開始が4月24日(日)に決まった同日、以降のシーズンについても動き出していることが分かった。米Varietyが報じている。

【関連記事】『ゲーム・オブ・スローンズ』のCGも視覚では感知不可!? 本当に優秀な「CG」効果の実力<後編>

これは、今週木曜にTV批評家協会のプレスツアーで、HBOの番組編成責任者マイケル・ロンバルドが明かしたもの。同局は現在、ショーランナーのデヴィッド・ベニオフ、D・B・ワイスと、シーズン7・8の契約について話し合っているという。

シーズン5の最終話が同シリーズ最多の視聴者を獲得した上、昨年9月に発表された第67回エミー賞では作品賞をはじめ歴代最多の12冠を達成し、確固たる地位を確立した本作。最新シリーズは、前シーズンのラストで非業の死を遂げたはずの人気キャラクター、ジョン・スノウの生存説がささやかれていることもあり、さらなる注目を集めている。先月公開されたシーズン6のポスターと予告編には、血は流しているものの死んでいるのかどうかは定かでないジョンが登場しており、ファンの期待をさらに煽ることに成功しているようだ。

そんな注目のシーズン6が何話構成になるのかは今のところ不明だが、Varietyは、昨年のシーズン5のように、エミー賞のノミネート投票が締め切られる前には終わる長さだろうと論じている。今度のエミー賞の投票締切は6月24日となる。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ゲーム・オブ・スローンズ』第三章&第四章放送決定...の前に! ネッド・スターク役ショーン・ビーンにインタビュー2シーズン同時更新! 『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン5、6の製作を発表!『ゲーム・オブ・スローンズ』ショーランナーがシーズン6まで契約更新!