シルヴェスター・スタローン

写真拡大

昨年末にお伝えした通り、人気アクション映画『ランボー』のTVシリーズ企画に関与していないことが分かったシルヴェスター・スタローン。そのシルヴェスター本人が、米Varietyのインタビューで、ランボーを演じる気はもうないと語った。

【関連特集】「テレビに戻る映画スター」と「映画に進出するテレビスター」...映画とTVの垣根は年々低くなる!?

今年の7月で70歳になるシルヴェスターは、「心はやりたがっているけれど、体が"家に引っ込んでろ"って言うんだ。プロボクサーが最後の復帰試合で、こてんぱんに叩きのめされるのと同じで、誰か他の人に任せろってことだね」と話している。

さらに、2008年に公開されたシリーズ4作目『ランボー/最後の戦場』の終わり方に満足していると語り、「"この映画はおそらく、俺が単独でやる、最後のまともなアクション映画になるだろう"と俺は言っていた。それが達成されたから、同じことを繰り返す気はなかった」とシルヴェスターは続けている。

「もうやることは残されていない。もう一度ランボーを演じてくれと言われた時、あの映画よりうまくできないんだったら、意味はあるのかって答えたよ」と、同役でやれることはやりきったと話すシルヴェスター。

さらにシルヴェスターは、米FOXで現在進行しているTVドラマ企画についても触れ、「企画をけなす気はないけれど、キャラクターをその息子で置き換えるのはきわどい仕事だ。ターザン、キング・コング、ゴジラも息子がいたけれど、とても難しいものだよ」と、懐疑的な意見を述べている。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ランボー』TV版企画に、シルヴェスター・スタローンは関与していないことが判明映画『ランボー』のTVドラマ企画が始動、スタローン出演は?映画『ランボー』のTVシリーズ企画が進行中。気になるシルヴェスター・スタローンの出演は...!?